保険診療

車事故

交通事故による後遺症でお悩みの方へ

「むち打ち」「腰痛」は「治らないもの」と思っていませんか?

交通事故によるケガほとんどが「むち打ち」「腰痛」です。

こういった症状は事故直後にはでてこず、事故数日経ってからでてくることがほとんどです。

交通事故時に体にかかる負担は、思っている以上に大きく、体に大きな影響をおよぼします。

何となく体がダルイ、頭痛など自覚症状がある場合は治療を受けて下さい。

「時間が経てばよくなるはず、これぐらい大丈夫」と放置していると後々後遺症に悩まされることもあります。

後回しにする事により保険適応にならず、症状の回復も遅くなります。

交通事故の治療は早ければ早いほど治療期間も短く回復も早くなります。

整骨院で治療ができます。

「むち打ち」「腰痛」には手技による治療が不可欠です。

病院での治療は電気治療・牽引とシップ・お薬で終わってしまいます。

プラス早い段階で適切な手技によるその後の回復に大きく影響することはハッキリ分かっております。

交通事故の後遺症を残さない為にもしっかり治療しましょう。

「整骨院」と「整形外科」

「整形外科」

主に画像診断といってレントゲン、MRI, CT など体の内部を撮影して異常があるかないかを検査し判断します。
その後電気治療他、投薬を行います。

整形外科では検査ができますので、交通事故の怪我・骨折などで入院する様な酷い怪我であれば、後遺症の事もありますので検査をしながら
整形外科に通院する事をおすすめします。

 

「整骨院」

東洋医学の考え方を中心に治療しますので、全身の状態を把握しながら、全体の血液やリンパの循環を良くして患部を
良い状態に改善していきます。

患者さんと接する時間も長いので、症状を細かく確認でき改善の近道を見つけます。

交通事故後は、必ず病院で検査を受けなければなりません。その後整骨院で手技を中心とした施術がベストといえます。

整骨院と整形外科の同時通院も可能です。

交通事故にあってしまったら・・・

●事故に逢ったら必ず警察に届けて事故証明をいただいてください。

それがないと自賠責保険が使えません。

示談に応じてしまうと後々問題が生じやすいので必ず警察に連絡して事故証明をいただきましょう。

●ご自身が加入されている損保会社に連絡をしましょう。

●整形外科などの病院にて診断書をいただいてください。

●保険証と診断書(コピーで可)を持参の上ご来院ください。

自賠責保険が使えますので窓口料金の患者さん負担はありません。

●治療時には遠慮せずに症状のすべてをお伝えください。

適切な治療期間、生活指導などをおこなっていきます。

 

交通事故に関して分からないことがあれば何でもお気軽にご相談ください。

事故対応・保険など知識があるとないでは、慰謝料や補償額が大きく変わってきます。

お電話、メール、直接でもかまいません!ご相談ください。

お悩みの患者さんのお役にたてるよう当院は全力で対応させていただきます。